萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< 収録の裏話。 | main | 朝から泣いています。 >>
春の風物詩。
みなさん、こんにちは。エキチョーです。

本日、萩市三見へ取材に行ってきました。

DSC_8258.JPG
▲山口県漁協萩三見支店。手前の白いFitが私。

DSC_8262.JPG
▲三見は日本海に面した漁港です。

ええ天気です。

DSC_8358.JPG
▲石積みの防波堤の先端にある祠。

DSC_8353.JPG
▲「海神社」「明神社」と書かれています。

DSC_8281.JPG
▲浜にはタコ壺も並んでいました。

萩の「春の風物詩」といえば、しろうお漁が有名です。

「萩往還梅林公園の梅の花」や「笠山椿群生林の名残の椿」

その他、個人的には「真ふぐ漁」もそうです。
当駅周辺のコブシの並木も好きです。

そして、忘れてならないのが三見のこれ。
DSC_8269.JPG
▲竹竿に並ぶ洗濯ばさみ。

なんだかわかりますか?

DSC_8377.JPG
▲ワカメの天日干しです。

「あんた写真屋さん?どっから来たん?」とおばちゃん。

「萩から来た八百屋です。」と私。

「今年のワカメ漁はどうでした?」

「漁が少のうて、はあ、終わりの時季じゃね。」

結局このおばちゃん。せっかく干したワカメを
「質があんまり良うない」と、全て撤収されました。

「浜のおばちゃんが作る以上、ごまかしはきかない」
この素晴らしい一言を取材でおっしゃったのがこの女性。
DSC_8241.JPG
▲三見シーマザーズ代表の吉村栄子さん。

本日取材した加工場で撮影しました。

DSC_8205.JPG
▲この写真のヒダヒダ見て、ヨダレが出た方は「通」ですね。

3/30(月)HCN愛菜通信の収録で
改めてお伺いし、詳しく紹介します。

道の駅 萩往還
駅長 篠原 充
| 日記 | 16:39 | comments(1) | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/19 7:41 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE