萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< 先にやられた気がする。 | main | 満ち足りた時間。 >>
「エキチョーの手紙」。2015年4月。
道の駅萩往還 従業員 各位
平成274
道の駅萩往還 駅長:篠原 充
 
少数精鋭
 
 私は最近の萩の状況を「大河バブル」と言っています。
 
 ちょっと想像してみてください。今、忙しいからと、ルーキーの従業員を新たに雇うとします。みなさんがやってくれている仕事がすぐにマネ出来ると思いますか?
 
無理です。
 
 それは、みなさんがそれぞれの持ち場で、高次元のスキルを習得したプロのレベルに達しているからです。
 
 現在、みなさん一人ひとりが、様々な事を犠牲にしながら働いてくれて、心と体に大きな負荷がかかっていることは、わかっています。それを想うと心が痛みます。
 
 「大河バブル」は、半年ではじけます。あともう少し。
 
 そして、この難局を乗り越えた経験は、みなさんの人生で必ず大きな財産になります。他に、ちょっとだけ良い事があります。経営者として約束します。
 
1か月ごくろうさん!

 
| 「エキチョーの手紙」。 | 16:31 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE