萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< はしのえみさん。宮本和知さん。ご来館。 | main | 根性の草刈。そして、労災? >>
沖縄やんばるから「スナックパイン」入荷。
道の駅「許田(きょだ)」。

沖縄県中〜北部の名護市にある、沖縄最大の道の駅です。

目の前には、沖縄の美ら(ちゅら)海が広がり
背後は、大自然豊かな「山原(やんばる)」 に囲まれています。

かつて、道の駅「許田」の比嘉駅長さんが、来萩された際
私が萩をご案内いたしました。

また、逆に、私がプライベートで沖縄に行った際
施設を見学させていただき、お世話になりました。

その道の駅「許田」より、先々週から、全国で話題の
「スナックパイン」が直送で、道の駅萩往還に入荷しています。

▲当駅農産物直売所「野菜まぁと」のスナックパイン。

スナックパインは、本来「ボゴール」というパイナップルの種類です。
酸味が少なく、糖度が極めて高いことから、俗に「スナックパイン」と呼ばれます。


▲当駅の売り場。

スナックパインの人気の秘密は、「甘い」だけでなく、食べ方にあります。

普通、パイナップルは、包丁でカットして食べますが、皮が硬く
けっこう難しいものです。

一方、スナックパインは、おしりのほうを包丁でカットするだけで
あとは、手でちぎって食べられます。

▲食べ方のリーフレット。

これなら、お車でも、簡単に召し上がっていただけます。

当駅従業員の評判もひじょうに良く、さらに、農産物の出荷者の方々も
「すごく美味しい!」と、絶賛してくださいます。

道の駅許田から、萩往還まで、直線距離で、約930辧
沖縄で収穫され、航空便に乗り、翌日には当駅に並びます。

沖縄本島でのスナックパインの収穫は、7月下旬ごろまで。

南国沖縄の、太陽をいっぱいに浴びた、甘ぁ〜〜〜いパイン。
おひとつ、いかがですか?

(オマケ)
今回、スナックパインコーナーに、スタッフのHさんが、切り絵を
飾ってくれました。

▲Hさんの、切り絵作品。

沖縄らしく、ハイビスカスと、ヤンバルクイナ。

構図、モチーフ、デザイン、配色と、どれをとっても秀逸な作品です。
| 全国道の駅セレクション | 12:24 | comments(1) | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/06/11 3:07 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE