萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< 「問題のMさん」。大ショック。 | main | たかがレンジ台に、苦戦。 >>
速報。限定「斗びんどり」入荷。しかも!。

みなさん、こんにちは。エキチョーです。

先日、レポートした萩中村酒造さんの「斗びんどり」の新酒が
満を持して入荷しました。

▲萩ガラスに注いだ「斗びんどり」。

しかも、世界で当駅のみの限定、「生酒」でです。

通常日本酒は、出荷の前に「火入れ(火当て)」作業を行います。
目的は、殺菌〜酒の味を安定させるため。

「生酒」は、火入れをせずに出荷した御酒。

デリケートなため、品質管理の面で難点がありましたが
流通〜店頭保存の技術が向上し、近年市場に出回るようになりました。

昨年までの中村酒造さん「斗びんどり」は、「火入れ」をしたもののみ。
当駅でも、開業以来、人気商品でしたが、それをさらに
今期、史上初、「生酒」の販売に踏み切ることができました。

事の発端は、先日の「斗びんどり」の取材。
http://blog.hagioukan.com/?day=20120223

繊細で華やかな香り。
若々しく、ふくよかな味わい。
薄く黄金色に煌めく色。

この、最高の御酒。

その全てを損なわず、最高の状態でお客様に届けたいと
取材数日後、中村社長に「生」での出荷を交渉。

ご快諾いただき、このたび初入荷しました。

全量当駅のみで、限定販売します。

とは云っても貴重な御酒。

4合(720ml)で、限定100本。5,250円。

品質管理を重視いたしますので、入荷は10本づつ。

当駅お問い合わせから、通販対応(クール便のみ)もいたします。
http://hagioukan.com/form_002.html
特別なフォームはございませんので
ご注文の旨、ご記入ください。

お支払方法、送料などは、折り返しご連絡いたします。

「萩の銘酒」が、またひとつ生まれたと、確信しています。







| 全国道の駅セレクション | 18:11 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE