萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< 熱燗で一杯やる?。 | main | 運転免許の更新 >>
日本酒が呑みたくなる。
みなさん、こんにちは。エキチョーです。

「地酒の売り場に、酒蔵の写真があったらいいな」。

本日、「晴天&特に込み入った仕事の無い」日でしたので
酒屋さんの写真を撮りに出かけました。

旧萩市街にある、3軒です。

先ずは、萩市東田町の「岩崎酒造」さん。
DSC_1594.JPG
▲岩崎酒造さんの「昭和蔵」。

普段は、蔵の周辺に車が停まっていますが
たまたま1台もなく、ラッキーでした。

続いては、そこから車で、2分ほどで到着する
萩市今古萩町(いまふるはぎ)の「一○酒造」さん。
DSC_1647.JPG
▲一○酒造外観。

古萩は、かつて吉田松陰など武士が投獄された「野山獄」や
庶民の下牢「岩倉獄」があったところです。

そこに、大きな敷地に「いったい瓦だけで何枚あるの?」とゆー
大きな大きなお家が、一○さん。
DSC_1632.JPG
▲立派な屋根でござる。

DSC_1651.JPG
▲煙突。

DSC_1656.JPG
▲入口。

そこで、「こりゃたまげた(びっくりしたの山口弁)!」な札。
DSC_1657.JPG
▲電話 壱四番。

萩で、14番目に電話を引かれたそうです。

一番は?市役所?市長?

わかりません。

DSC_1661.JPG
▲昔のポスター。

DSC_1663.JPG
▲木製の看板。

一○正宗の代表銘柄「天女」の古い看板です。

美酒に酔いながら、天女の夢をみる。

え〜です。

実にえ〜です。

最後は、そこから車で5分ほど走ると
萩の春の風物詩「シロウオ漁」で有名な
姥倉(うばくら)運河があります。
DSC_1690.JPG
▲運河。

その運河沿いに、「宝船」の中村酒造さんがあります。
DSC_1695.JPG
▲外観。

運河に写る酒蔵を、上下シンメトリーの構図でパチリ。

橋の上からもパチリ。
DSC_1718.JPG

運河〜酒蔵〜山々〜青空。

今回の写真は、どれも画像加工ソフトでいじっていない
「生写真」です。

電線が、なるべく入らないように
角度を変えたり、登ったり、しゃがんだり・・・・。

撮るのに難儀しました。

道の駅 萩往還
駅長 篠原 充









 
| 日記 | 16:52 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE