萩往還ヘッダ
エキチョーのブログTITLE
<< 5/3(土)・4(日)は「見島牛in萩往還」 | main | 見島牛の体重。大ヒント発表。 >>
「かいがらあまのり」アリマス。
みなさん、こんにちは。エキチョーです。

レッドデータブックの「絶滅危惧砧燹廚箸
「絶滅の危機に瀕している種」。

生きている種で、最も絶滅に近い種という
トップカテゴリーです。

宇部で小学生のころの、今から40年ほど前
この時期の楽しみのひとつが「潮干狩り」でした。

アサリなんて、ゴロゴロで
ハマグリもいました。

クルマエビもいました。

カブトガニもいっぱいいました。

遠浅の砂を、スコップで少しかきとり
小さな穴がみつかると、そこに塩を入れました。

マテ貝が飛び出してきます。

クルマエビと並んで、みつけて嬉しい
高級魚介類が、赤貝でした。

この赤貝、フツーに掘ってもなかなかいません。

アウトドア派だった父と私は、赤貝を見つける
あるシークレットパターンを発見しました。

それは、「赤い海藻」です。

大潮の干潮時、ちょうど海水がひたひたになる程度の水深で
赤い海藻を見つけます。

その下に、大きな赤貝がよくついていました。

赤い海藻は、その場でちぎってポイッ!

捨てていました。

先日、NHKさんを見ているとビックリ。

絶滅危惧砧爐粒ち堯屬いがらあまのり」を
全国初、宇部の漁協が養殖に成功し
少量、販売されると報道されていました。

映像をみて、これまたビックリ!

あの捨てていた赤い海藻です。

「かいがらあまのり」の生息が確認されているのは
現在、千葉県、広島県、山口県のみだそうです。

名前の由来は、「貝殻などの石灰質に付いて成長するから」。

大きく育った赤貝などは、まさに絶好の宿主。

遠い記憶の彼方。

潮の香。

青い空。

若かった父、母の笑顔。

小さな借家の居間での、家族団らんの食卓。

美味しいアサリの味噌汁の味。

そして、行ってきました。

故郷・宇部市。

山口県漁協宇部藤曲支店の中村運営委員長さんに面会し
このたび、100袋、仕入れることができました。

実は、既に大手SCが買い占められており
数があまり残っていないところを
ご無理を言って、わけていただきました。

かいがら正方形.jpg
▲かいがらあまのり。10g 1,296円(税込)

DSC_2924.JPG
▲袋から出して撮影。

味の特徴は、極めて磯の香・甘味・旨みが強いです。

一般的な海苔と比べて、心地よい歯ごたえもあります。

おいしい。

TVに報道された試食会では
味噌汁に入れて食べていらっしゃいました。

ただ、透明感のある出汁と相性が良いと思いまして
素うどんに入れてみました。

DSC_2932.JPG
▲うどんに乗せてみた。

ツユを含むと、ふうわり膨らみます。

赤い色が、とても綺麗です。

食べてみました。

え〜です。

え〜ですが、風味が強いので
お吸い物やうどんに入れるときは
出汁を薄めにしたほうが良いです。

宇部のレストランでは、パスタのトッピングにも
していらっしゃるようです。

三杯酢も合うそうです。

ですが、自分で食べてみて
これが一番だと思います。

IMG_9573.JPG
▲お茶漬け。

写真には、「かいがらあまのり」は入っていませんが
マチガイなく鉄板です。

「かいがらあまのり」を、道の駅で販売しているのは
山口市の「きららあじす」さんと、当駅だけ※。
※2014年5月1日現在。

高額品ですが、売れています。

連休明けには、ネットショップにもアップします。

道の駅 萩往還
駅長 篠原 充

あとがき

広島で就職し、25年ほど前に
同僚と宇部に潮干狩りへ出かけました。

鍋島は空港の拡張で消滅。

干潟は、少し嫌な匂いの泥に覆われ
小さなアサリをみつけるだけでも苦労しました。

今回、「かいがらあまのり」の情報を
すぐに集めて送ってくださった
うべ探の吉村陽子さん。

ありがとうございました。


 
| 駅長セレクション | 19:33 | comments(3) | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/23 12:58 AM |
永迫様
お問い合わせありがとうございます。申し訳ございませんが、現在当駅ではかいがらあまのりの取り扱いがございません。山口県漁協宇部藤曲浦支店様へお問い合わせいただくと、情報があると思います。よろしくお願いします。
| 管理者 | 2017/09/02 9:10 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/08/31 6:14 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE